[続きを読む…]"> 空を飛ぶ夢は予知夢!?心理がわかる9つの意味で夢分析|グッスリ!! [続きを読む…]" >
夢の意味

空を飛ぶ夢は予知夢!?心理がわかる9つの意味で夢分析

空を飛ぶ夢は予知夢!?心理がわかる9つの意味で夢分析

気持ちよく空を飛ぶ夢を見ると、普段は体験できない分、目覚めた後もなんだか楽しい気分になりますよね。逆に空を飛んで怖い思いをした場合は、「夢で良かった・・・」とホッとするのではないでしょうか。

空を飛ぶ夢には、あなたの心の隠された思いが表れています。空を飛ぶ夢と一口に言っても、様々なシチュエーションがあります。そしてその夢の中のシチュエーションにより、夢の解釈も変わってくるのです。

では、それぞれどんな意味が隠されているのでしょうか?代表的なシチュエーションとともにお伝えしましょう。

空を飛ぶ夢は自由になりたい気持ちの表れや能力が開花する暗示

一般的に空を飛ぶ夢は、高揚感を意味しています。いろいろなしがらみから逃れ、自由になりたいとと考えたことはありませんか?その思いがあふれ、夢となって出てきたのです。また、あなたの能力が開花しようとしているサインというばあいもあります。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

鳥が羽ばたくように、高く飛ぶ夢は物事が良い方向に進む前触れ

鳥が飛ぶように、気持ちよく高く飛ぶ夢は、チャンス到来の合図です。仕事においても、恋愛においても、何事も良い方向へ進むでしょう。

また、夢を見たときの景色がきれいであればあるほど、さらに良いことが待っていることを表しています。もしも、あなたが現在何らかのストレスを抱えているのであれば、そのストレスから解放されるかもしれません。

また、飛んでいるスピードが速いほど、問題も素早く解決できると言うことを表します。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

誰かと一緒に飛ぶ夢は、相手が誰かにより意味が変わる

一人で空を飛んでいた場合は、自立の現れです。近々大きく環境が変わるかもしれません。

誰かと一緒に空を飛ぶ夢は、その相手が誰なのかということが重要なポイントです。一緒に仕事をする相手ならば吉夢で、大きな成果を残す事が出来るという暗示です。しかし、一緒に空を飛ぶのが異性であった場合に良くない夢である場合が多く、少々注意が必要です。社会的な常識から外れてみたいという気持ちの表れの場合があります。羽目を外し過ぎないよう注意が必要です。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

低空飛行で墜落してしまうと運気も下降気味

高く飛べずに低空飛行のときは、運気も下降気味です。自分に自信が持てないときに見ることの多い夢です。

または、仕事や家庭でストレスがたまっているのかもしれません。心がモヤモヤしているということが、夢の中にも現れているのです。その場合は日ごろからストレスを発散できるよう、好きなことをするなどしてリフレッシュしていきましょう。

低空飛行の後に墜落してしまう夢は、恐怖や不安の表れ

この夢を見たときには、あなたの身の回りや将来に対し、恐怖や不安を感じていることが多いです。思い当たる節がある場合は、少しでも物事が良くなるように、知人に相談したり、一歩ずつ行動していきましょう。

しかし、墜落しても元気でぴんぴんしていたときは、これから起こる困難を乗り越えられるという良い暗示なので、心配はいりません。この場合は、乗り越えられる力があるという前向きなメッセージととらえましょう。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

乗り物に乗って空を飛ぶ場合、乗り物によって意味が異なる

飛行機で飛ぶ夢は、どこかへ旅立ちたいとあなたが感じているという暗示です。これは、あなたの新たな可能性を示唆しています。

しかし、気球のようにフワフワとした乗り物の場合は、体調が不安定で自信がない様子を表していますので、注意が必要です。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

飛ぶことを邪魔される夢はトラブルの前兆

突然の風や鳥、一緒に飛んでいる誰かに飛ぶのを邪魔され、思い通りに飛べない夢は、トラブルが起こる前触れかもしれません。体調を崩してしまったり、予期せぬ事態に陥ったりすることがあります。また、邪魔をした人が知人の場合は、トラブルの張本人である可能性が高いです。

この夢を見た後はしばらく慎重に過ごすようにしましょう。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

宙にふわふわ浮いてる夢は不安定な状況を表している

ふわふわと宙に浮いていているのは、現実逃避の表れです。この夢を見たときは、将来への強い不安が根底にあります。ふわふわ漂っているという不安定な飛び方がそのことを表しています。日常のことで気になっていること、困っていることがあり、そこから逃げ出したいと思っているのかもしれません。

この場合は、まずは問題に向き合ってみることが大切です。しっかりと問題に向き合うことで、少しずつ状況を良くしていきましょう^^

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

行ったり来たりしている夢は、気持ちが迷っていることを表している

行ったり来たりどっちつかずにふらふら飛ぶ夢は、夢の通り、あなたが何かの選択に迷っていることを表します。どこへ進むべきかわからずにいるのではないでしょうか。

この夢を見たときは、まずは一度立ち止まって、自分がどうしたいのかをじっくり考えてみましょう。

夢を見る頻度が多かったり、嫌な夢に悩まされている方は、熟睡できていない可能性があります。筆者はこちらの商品を愛用しています。

同じ空を飛ぶ夢でも、シチュエーションでこんなにも意味合いが変ってくるのですね。

見た夢が良い夢でも悪い夢でも、夢からのメッセージをしっかりと受け止め、日々の生活をより良いものにしていってください^^

まとめ

空を飛ぶ夢は予知夢!?心理がわかる9つの意味で夢分析
・ 空を飛ぶ夢は自由になりたい気持ちの表れや能力が開花する暗示
・ 鳥が羽ばたくように、高く飛ぶ夢は物事が良い方向に進む前触れ
・ 誰かと一緒に飛ぶ夢は、相手が誰かにより意味が変わる
・ 低空飛行で墜落してしまうと運気も下降気味
・ 低空飛行の後に墜落してしまう夢は、恐怖や不安の表れ
・ 乗り物に乗って空を飛ぶ場合、乗り物によって意味が異なる
・ 飛ぶことを邪魔される夢はトラブルの前兆
・ 宙にふわふわ浮いてる夢は不安定な状況を表している
・ 行ったり来たりしている夢は、気持ちが迷っていることを表している

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでグッスリ!!をフォローしよう!

同じカテゴリーの記事