[続きを読む…]"> 地震の夢の意味とは?自分の心理状態が分かる5つの予知夢|グッスリ!! [続きを読む…]" >
夢の意味

地震の夢の意味とは?自分の心理状態が分かる5つの予知夢

地震の夢の意味とは?自分の心理状態が分かる5つの予知夢

地震の夢を見たら、ビックリして飛び起きてしまった・・・ただでさえ怖い地震なのに、夢の中ででも体験するなんて非常に気分が良くないですよね。「もしかして予知夢かも」なんて不安に思う方もいるかもしれません。

しかし夢診断では予知夢であることはほとんど無いと言われています。ではいったいどんなことを表しているのでしょうか?

今回は地震の夢の意味を状況ごとにお伝えします。

夢の中では地震は「環境の変化」を表している!

地震の夢はあなたの生活の身近なところで起こる変化や、周りの環境の変化を表しているといわれています。それは人間関係であったり、職場での出来事であったり、家庭環境であったり様々です。また夢の中での揺れが激しければ激しいほどその変化も激しいものであると考えられています。

さらに、ひとくくりに地震の夢と言っても夢の中での状況やあなたの対応によってその意味は少しずつ変わってきます。

 

大都市が大きく揺れていたら今までの価値観が一変する暗示

大きな都市というのは夢診断ではあなたが今まで築き上げてきた価値観や世界観などを意味しています。そんな都市が地震によって大きく揺れているのは、あなたの心が激しく乱されたり、価値観や世界観が一度大きく揺さぶられるような出来事が起きることを暗示しています。

このような夢を見た時は、取り乱さずに何か心当たりがないか思い返してみましょう。そして一つ一つの出来事に対して慎重に取り組みましょう。それでも激しい変化が訪れた場合は、まず一呼吸おいて今起きている出来事を客観的に把握し、自分がこの先どうすれば良いかを冷静に見極めることが大切です。

 

地震が起きたけど助かったら変化が良い方へ進んでいる

地震が起きたけどあなたは助かっている、そんな夢は一度大きな変化はあるけれどその変化が良い方向へ働くことを意味しています。例えば大きな変化があり、その時は辛かったけれどそのおかげで新しい自分を発見することができたり、人生観が変わったりするということです。

もしかすると今あなたは変化の最中で大変な時期にあるかもしれません。しかしこの夢を見たという事は、今を乗り越えれば状況が好転していきます。諦めずに今と向き合うことが試されているのです。

また、無事に避難場所にたどりついた夢や、迅速な行動をとり自分にはなんの被害もなかった場合は、起きた変化にあなたが柔軟に対応できてスムーズにことが運ぶことを表しています。

 

 

地割れや地盤沈下などが起こったら人間関係に気を配ろう

地面はあなたの生活の基盤や体力、行動力など根本的にあなたを支えてくれているものを表しています。その地面が地震によって割れたり地盤沈下を起こしたということは、仕事や人間関係、恋愛関係などが停滞したり亀裂が入ってしまう可能性があるということを指しています。またあなたの体力や行動力のエネルギーが低下している可能性も考えられます。

つまり、これらの夢は警告夢ということになりますので、こんな夢を見た時だからこそ仕事や人間関係などをおろそかにせず真摯な対応を心がけていきましょう。

 

同時に発生した火災は怒り、津波は環境の変化の暗示

地震が起こるとそれに伴い火災や津波といった二次災害が発生することも多々あります。夢の中で地震と共にこれらの災害に遭った時も大きな意味があるのです。

いくつか例を挙げますと、例えば地震で火災が起きた場合、火災は強い感情を象徴するものであるため、それが「怒り」の意味も含む地震と組み合わさっていることであなたの中に強い怒りの感情があることを表しています。もしこの火災で人や家が燃えていたのであれば、あなたの怒りの矛先はその燃えていたものということになります。

また、夢の中の地震で津波が起きた場合、現在あなたを取り巻いている環境が一変することを暗示しています。つまり今あなたが何かに行き詰まっていたり困難な状況にあるのなら事態は好転、流れに乗っていたり安定した状態でいるのなら暗転する可能性があります。自分がどちらの状態に当てはまるのか把握し、適切な行動をとることが望ましいでしょう。

 

地震で死んでしまった!?実は生まれ変わりを意味する吉夢

もし夢の中で地震に遭い自分が死ぬ夢を見てしまった場合、起きた時に決していい気分にはなれませんよね。しかし、実は夢診断において死ぬ夢というのは吉夢とされており、今の殻を脱ぎ捨て新しい自分へと生まれ変わることを意味しているのです。

地震は強いストレスや怒りを表していますから、地震によって死ぬことで今後新しい環境でストレス・怒りから解放された生活ができるととらえて良いでしょう。

 

地震に関する夢を見るということは、少なからずあなたや周りの環境が変化することを意味しています。その多くがストレスや不安といった好ましくない状態を暗示していますが、場合によっては今の状態から良い方向に転じることがあります。

現実世界で十分に恐ろしい地震が夢の中にまで現れるというのは気持ちの良いものではありません。しかし、地震に遭う夢を見たからといって何もしないのではなく、今回挙げた例を参考にぜひ今自分がやるべきことを見出して行動を起こしてみてください。きっと良い方向に向かっていきますよ!

まとめ

地震の夢の意味とは?自分の心理状態が分かる5つの予知夢
・ 夢の中では地震は「環境の変化」を表している!
・ 大都市が大きく揺れていたら今までの価値観が一変する暗示
・ 地震が起きたけど助かったら変化が良い方へ進んでいる
・ 地割れや地盤沈下などが起こったら人間関係に気を配ろう
・ 同時に発生した火災は怒り、津波は環境の変化の暗示
・ 地震で死んでしまった!?実は生まれ変わりを意味する吉夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでグッスリ!!をフォローしよう!

同じカテゴリーの記事