犬の睡眠

犬のベッドは自作できる!5つのおすすめ犬用ベッド

犬のベッドは自作できる!5つのおすすめ犬用ベッド

犬のベッドは自作できる!5つのおすすめ犬用ベッド

実は、犬用ベッドは身近にあるもので、意外と簡単に作ることができちゃうんです。うまくいけば、市販のものよりも安くておしゃれな犬用ベッドを手に入れることも!

今回は、安くて簡単に犬用ベッドを作る方法をご紹介します。

 

 

犬のベッドは自作できる!
5つのおすすめ犬用ベッド

 

敷布団と毛布で作れるお手軽犬用ベッド


敷布団と毛布で作れるお手軽犬用ベッド

まずは、お家に使わなくなった敷き布団と毛布があれば、簡単に作れちゃう犬用ベッドの作り方をお伝えします。

1.敷き布団を半分に折る
2.お好みの毛布やシーツでくるむ
3.くるんだところがばらけてこないように布テープ等でとめる

これだけで完成です。お家のものを使うと、全くお金をかけずに作れちゃいます。

もしもお金に余裕があれば、敷き布団を防ダニ加工のものにしたり、毛布を肌触りの良いものにしたりわんちゃんの好みに合わせて変えるのも効果的です。また、縫わずにテープで留めてあるだけなので、お洗濯も簡単です。お漏らしが心配なわんちゃんは、敷き布団をくるむ布を防水シーツにすると、おしっこを吸い取ってくれるのでおすすめです。

 

フリースを使って一工夫!縫わずにできる犬用ベッド


フリースを使って一工夫!縫わずにできる犬用ベッド

次は、フリースが2枚あればすぐに作れる犬用ベッドの作り方をお伝えします。

1.同じ大きさのフリースを2枚用意する
2.それぞれのフリースの周りに、幅1~3cm、長さ5cmの切れ込みをつくる
 ※周りのすべてに切れ込みをつくります。
3.フリースを袋状にするように、2枚のフリースの切れ込みを結んでいく
 ※中身を入れる部分は結ばずに残しておきます。
4.中にお好みの素材を入れ、残りの切れ込みを結んだらできあがりです!

犬用ベッドに使用するフリースのサイズは、わんちゃんよりも2回りくらいの大きさに合わせると、ぴったりのベッドができあがります。あらかじめ長さを測ったり、チャコペンで印をつけておくとなおグッドです。

また、フリースの形を丸く切ると、丸い形のベッドができあがります。四角い形だけではなく、いろいろな形に挑戦してみてくださいね^^中に入れる素材にこだわってみるのも楽しいです。

とっても簡単で、見た目もかわいくできるのでおすすめの作り方です。

 

 

お店で売っているような丸い形の犬用ベッドも作れちゃいます!


お店で売っているような丸い形の犬用ベッドも作れちゃいます!

針と糸を使うことで、お店で売っているかのような犬用ベッドも作ることができるんです!

1.同じ大きさの丸い生地を4枚用意する
 ※大きめのわんちゃんの場合、わんちゃんに合わせて丸の大きさも大きくしましょう
2.布を2枚ずつ合わせ、周りを縫う
 ※ひとつは底の部分、もうひとつは綿を入れてクッションにします。
3.丸の大きさに合わせて、外周になる部分の布を用意する
 ※丸の円周に合わせて布を切ると、きれいに採寸できます。
4.外周になる部分の布を短い方で折りたたみ、長い方を縫い合わせて筒状にする
5.外周になる部分の布を輪っかにし、底の部分と縫い合わせる
 ※少しゆとりを持って縫い付けると、完成時にふんわりと仕上がるのでおすすめです。
6.輪にした入り口から綿を入れる
 ※あまり入れすぎず、ふんわりとなるようにするのがポイントです。
7.輪の入り口をかぶせ縫いする
8.最後にクッションを中に入れたら完成です!

柔らかく作ってあるので、わんちゃんもぐっすり眠ることができますね^^また、クッションを縫い付けずに中に入れるだけにすることで、よりお洗濯が簡単にできるのもポイントです。

 

使わなくなったテレビ台が小屋のような犬用ベッドに早変わり!


使わなくなったテレビ台が小屋のような犬用ベッドに早変わり!

ご家庭で使わなくなったテレビ台の、中にものを入れる部分がわんちゃんの大きさにぴったりでしたら、わんちゃんのベッドに作り変えてみてはいかがでしょうか。

1.仕切りの板と扉を外す
2.中にクッションなどを入れる

たったこれだけで、かわいいベッドに早変わりです。犬小屋のような雰囲気なので、わんちゃんも落ち着ける空間になり、ぐっすりと眠ることができますよ!

 

安くて簡単!100円クッション5枚でできるベッド


安くて簡単!100円クッション5枚でできるベッド

100円ショップに売っているようなクッション5枚で、犬用ベッドを作ることができるんです!ひとつは底の部分に、他の4つは側面になります。

1.側面の部分になるクッションを2つに折り曲げて縫う
2.1で縫った4つのクッションを、底の部分のクッションに縫い付ける
3.辺が合わさっている部分を縫い、箱の形にする

作り方はとっても簡単で、お金もそれほどかかりません。大きめのクッションで作ったり、クッションの枚数を増やしたりすると、大きいわんちゃんにも応用できそうですね。かわいいクッションで作ると見た目もかわいく仕上がるのでおすすめです^^

 

市販のものを購入しなくても、アイデア次第ですてきな犬用ベッドを作ることができるんですね^^わんちゃんが喜ぶすてきなベッドを作って、愛犬との生活をより良いものにしていきましょう!

 

まとめ

犬のベッドは自作できる!5つのおすすめ犬用ベッド
・ 敷布団と毛布で作れるお手軽犬用ベッド
・ フリースを使って一工夫!縫わずにできる犬用ベッド
・ お店で売っているような丸い形の犬用ベッドも作れちゃいます!
・ 使わなくなったテレビ台が小屋のような犬用ベッドに早変わり!
・ 安くて簡単!100円クッション5枚でできるベッド


この記事が気に入ったら「いいね!」してね

 

この記事を友だちにシェアしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 犬のいびきの原因と防止法は?治療と対策で愛犬の健康管理 犬のいびきの原因と防止法は?治療と対策で愛犬の健康管理
  2. 犬と一緒に寝る前に!一緒に寝てはいけない5つの理由 犬と一緒に寝る前に!一緒に寝てはいけない5つの理由
  3. 犬の睡眠時間は長い!?質の良い睡眠のための7つの豆知識 犬の睡眠時間は長い!?質の良い睡眠のための7つの豆知識
  4. ペット用ベッドのお手入れを楽にする8つの方法 ペット用ベッドのお手入れを楽にする8つの方法

Facebok

PAGE TOP
Top