[続きを読む…]"> 生理前、生理中に眠いのはなんで?原因と7つの解消法|グッスリ!! [続きを読む…]" >
眠いときの目覚まし法

生理前、生理中に眠いのはなんで?原因と7つの解消法

生理前、生理中に眠いのはなんで?原因と7つの解消法

生理前や生理中には眠気がひどくなり、大事な会議中や、運転中、試験の最中などにも眠くなってしまうので、つらいですよね。この眠気はどこから来るかご存知ですか?

今回は生理前や生理中の眠気の原因と、すぐにできる7つの解消法をお伝えします。

PMSって知っていますか?生理前症候群といって、生理前に様々な不快な症状が起こる現象のことを、まとめてこう呼びます。人によって様々な症状があるのですが、その中には、睡眠に関するものもあります。PMSの症状で睡眠といえば、眠気が酷くなる、ということが挙げられます。

では、なぜ生理前になると眠くなってしまうのでしょう?生理前に眠れなくなる人も中にはいるようですが、実は生理前に眠くなるのも、眠れなくなるのも、全く同じ要因によるものなのです。眠くなるのと眠れなくなるのと、全く正反対なことなのに、おかしいなと思われるかもしれませんね。いったいこれは、どういうことなのでしょうか?

私たちの体は、排卵が始まると高温期に入り、体温が高くなります。そして、生理が始まるとまた体温は低くなっていきます。
この、体温が上がることが、不眠の要因にも、眠気を発症する要因にもなっているのです。

なぜ体温が上がるのかというと、排卵されるときに、体温を上げる作用がある、プロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンが多量に分泌されるためなのです。通常、体温は眠る時に低くなり、目覚める時に上がるといったように変化をします。しかし、高温期ではプロゲステロンの作用で1日中体温は高めに保たれます。そのため、通常の眠くなるときの体温の変化ができにくくなります。それにより睡眠のリズムが崩れ、日中強烈な眠気に襲われてしまったり、その反対に、夜眠りに入れなくて、不眠になったりするのです。

では、眠くなる症状は、どのようにすれば解消されやすくなるのでしょうか?

仮眠をとる

家にいる場合や、眠れる状況にある場合は、無理せず寝るのが一番です。仕事のときは、お昼休みなど仮眠出来る時間・場所があれば、15~20分程度の仮眠で眠気がおさまります。

また、仮眠の時間や場所がないときは、しばらくそっと目をつぶっているだけでも、多少眠気を緩和することができます。ただ、仮眠の際に寝すぎてしまうと、夜の眠りに影響してしまうため注意が必要です。

 

眠気を抑えるツボを押す

親指と人差し指の骨が合わさった部分の少し人差し指寄りに、「合谷」というツボがあります。このツボを、反対の親指の腹で刺激します。このとき、ツボがあるほうの人差し指の骨の下側に親指をもぐりこませるようにして刺激してみてください。少し力を入れて刺激をすると効果です。

もうひとつ、頭頂部に、「百会」というツボがあります。このツボも、指の腹で、少し強めに押してみてください。

ツボを効果的に刺激することで、眠い状態をスッキリ解消させることができます。

 

ストレッチをする

ストレッチをすると、気分転換にもなり眠気がおさまります。外出先でも手軽にできるストレッチをお伝えします。

まずは腕を上に伸ばしながら、つま先立ちをして全身を伸ばします。気持ちが良いと感じるところまで全身を伸ばしましょう。深呼吸をしながら行うと効果的です。

こうすると、リラックスもできて一石二鳥です。

 

 

飲み物を飲む

眠気が覚める飲み物で思い浮かぶのは、コーヒーや紅茶などカフェイン入りの飲み物ですが、カフェイン入りのものは寝付きが悪くなってしまうため、飲む時間に気をつけましょう。夜の寝付きが悪くなってしまうと、昼間に眠くなってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

ハーブティーであれば、時間を気にせず飲むことができるのでおすすめです。
レモングラスやペパーミントなど、自分の好きな香りのハーブティーを飲んでみましょう。

 

冷たい水で手を洗う

冷たい水で顔を洗うのは、メイクをしていて難しいと思いますが、手であればいつでも洗うことができます。仕事中に眠気がおそってきたとき、席を立つというだけでも少し眠気が覚めるものですが、それと合わせて手も洗うとスッキリすることができます。また、手を洗ったときに首筋も冷やすとさらに効果的です。

 

ガムを噛む

眠くなった時にガムを噛むと、だるさや眠気が和らぎます。何度も噛むことで、神経が刺激されるため、眠気を取り除きやすくなります。

 

首筋やおでこを冷やす

眠くなったとき、からだがほてっていることが多いものです。そんなときは首筋やおでこなどの頭の周りを冷やすと、眠気がスッキリします。市販の冷感シートでお手軽に行えるのでおすすめです。

 

生理前、生理中に眠いときの解消法を7つお伝えしました。今からでも試せるものばかりですので、効果的に使って眠気を抑えていきましょう。

しかし、一番大切なのは、夜の睡眠の質を高め、規則正しい生活を送ることです。普段から規則正しい生活を送り、生理前、生理中の眠い状態を少しでも軽くして行きましょうね^^

まとめ

生理前、生理中に眠いのはなんで?原因と7つの解消法
・ 仮眠をとる
・ 眠気を抑えるツボを押す
・ ストレッチをする
・ 飲み物を飲む
・ 冷たい水で手を洗う
・ ガムを噛む
・ 首筋やおでこを冷やす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでグッスリ!!をフォローしよう!

同じカテゴリーの記事