おすすめ快眠グッズ

マスクして寝る前に!マスクを使ってぐっすり寝る7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
マスクして寝る前に!マスクを使ってぐっすり寝る7つの方法

マスクして寝る前に!マスクを使ってぐっすり寝る7つの方法

朝起きたときに喉が痛かったり、唇がかさかさになっていると、なんだかその日一日が憂鬱にスタートしてしまってつらいですよね。そんなときはマスクして寝るのがおすすめですが、果たしてどんな効果が期待できるのでしょうか?

実は、マスクして寝ると得られる効果は、保湿だけじゃないんです!中には、起きたときに気になる「アノ」臭いを抑えてくれる効果も・・・

今回は、マスクして寝ることで得られる効果と、効果を倍増するためのコツをお伝えします。

 

 

マスクして寝る前に!
マスクを使ってぐっすり寝る7つの方法

 

保湿効果が高い


マスクして寝ることによって得られる効果のうち、もっとも代表的なものは保湿効果です。マスクして寝ると、自分の息が蒸気のような役割を果たして保湿効果が高くなります。この保湿効果によって、朝起きたときにも肌がしっとりしているということを実感できるのです。

特に冬は肌が乾燥しやすい時期でもあるので、マスクによって手軽に肌の保湿が行えるというのは、ちょっとした特典とも言えますね^^マスクして寝るだけというのは、とても簡単に行うことができる美容法なので、是非一度試してみてください!

 

喉の痛みや風邪の予防に効果がある


朝起きたときに喉が痛く、起きてから時間が経つことで徐々に痛みがひいていく、という経験はありませんか?実は、睡眠中は唾液の分泌が少なくなることによって、細菌やウイルスが喉の粘膜に付きやすくなってしまうのです。そのため、風邪をひきやすくなったり、朝起きたときに強い喉の痛みを感じることにもなります。

マスクして寝ることにより、空気中のウイルスがからだに入ってくることを、ある程度防ぐことができます。その結果、喉の痛みや風邪の予防に効果を発揮するのです。

 

冷えを防止する


マスクして寝ることは、冷えの防止にも有効です。

寝るときにマスクをしない状態だと、空気中の冷気を吸い込むことになります。そうなると、からだが冷えて寒くなるだけでなく、脳や肺も冷やされてしまうのです。寒いと感じるのは脳からの信号ですが、鼻が冷気を吸うことにより鼻の奥の細胞が冷え、それが脳にまで伝わって寒いと感じてしまいます。また、肺に直接冷たい空気が入ることにより、全身の血液が冷えてしまう、という悪影響も発生します。

マスクして寝ると、マスクの中は加湿され、空気中の冷気を吸うことはありません。マスクで鼻と口をしっかりと覆うことは、冷え防止としてもとても良いことなのです。

 

 

口臭予防になる


朝起きたら、自分の口から不快な臭いがしてきたら、せっかくの目覚めが憂鬱なものになってしまいますよね。そんな朝の口臭も、マスクして寝ることによって抑えることができるのです。

マスクして寝ると保湿効果が高まり、口の中の乾燥を防ぐことができます。口臭は口の中が乾燥することによって起こるものなので、保湿効果により抑えることができます。

朝の口臭は自分でもきついと思うことがあるほどのものなので、マスクして寝るだけで防ぐことができるのは嬉しいことですよね^^マスクで口臭予防をして、朝独特の不快感をスッキリなくしてください!

 

リップ+マスクで唇のケアもできる


唇が荒れやすくて悩んでいるという方にも、マスクして寝ることはおすすめです。唇をケアする場合はただマスクして寝るだけでなく、リップやバームをしっかりつけて唇に潤いを与えると効果的です。

マスクとリップクリームのダブル保湿効果で、乾燥知らずのぷるぷる唇が作れちゃいます♪このように、マスクして寝るときにもう一工夫することによって、マスクの美容効果を高めることができるんです。

 

濡れマスクは加湿効果がアップする


濡れマスクを作ることによって加湿効果は更に高まり、風邪をひきにくくなるなどの様々な効果があります。濡れマスクは、霧吹きでさっとスプレーしたり水滴を1、2滴垂らすことにより、簡単につくることができるのもおすすめです。喉に優しく、寝ているときにウイルスからからだを守ってくれる濡れマスクは、きっと睡眠中に活躍してくれることでしょう。

ただし、水分をたくさん含んだマスクは入眠の妨げになるなどの逆効果となりますので、水分の量はほどほどにしておきましょう。

 

アロマオイルでリラックス効果をプラス


マスクにアロマオイルを垂らすことで、癒しの効果をプラスすることもできちゃうんです♪

マスクにアロマオイルを垂らすメリットは、リラックス効果が得られることです。アロマオイルのリラックス効果は、心地良い眠りへとからだを導いてくれます。寝付きが悪いなど睡眠に関して何か困っていることがあったら、マスクして寝るときにアロマオイルを垂らすことで、安心して眠ることができますよ^^

 

マスクして寝ることは、質の良い睡眠や健康のための効果がたくさんありました。寝るときに良いことがいっぱいなマスクは風邪をひいたときだけでなく、普段から常備しておきたいものです。

寝るときにマスクを使って、次の日も元気良く過ごしてくださいね^^

 

まとめ

マスクして寝る前に!マスクを使ってぐっすり寝る7つの方法
・ 保湿効果が高い
・ 喉の痛みや風邪の予防に効果がある
・ 冷えを防止する
・ 口臭予防になる
・ リップ+マスクで唇のケアもできる
・ 濡れマスクは加湿効果がアップする
・ アロマオイルでリラックス効果をプラス


この記事が気に入ったら「いいね!」してね

 

この記事を友だちにシェアしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. アラーム設定を上手に活用して起きるための7つのポイント アラーム設定を上手に活用して起きるための7つのポイント
  2. 和室にベッドをおしゃれに置く6つのおすすめの方法 和室にベッドをおしゃれに置く6つのおすすめの方法
  3. 目覚まし時計のおすすめを教えて!口コミをもとに徹底比較 目覚まし時計のおすすめを教えて!口コミをもとに徹底比較
  4. 羽毛布団の選び方を教えて!意外と知らない6つのおすすめ 羽毛布団の選び方を教えて!意外と知らない6つのおすすめ
  5. 出窓カーテンをおしゃれに演出!おすすめの測り方と選び方 出窓カーテンをおしゃれに演出!おすすめの測り方と選び方
  6. 布団の捨て方はバッチリ!有料・無料・お金が増える処分法 布団の捨て方はバッチリ!有料・無料・お金が増える処分法
  7. 布団干しでふかふか・長持ち・ダニ退治もできる7つのコツ 布団干しでふかふか・長持ち・ダニ退治もできる7つのコツ
  8. こたつ布団を清潔に保つための7つの方法 こたつ布団を清潔に保つための7つの方法

Facebok

PAGE TOP
Top